管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
梅小路蒸気機関車館


汽車 汽車 ポッポ ポッポ
シュッポ シュッポ シュッポッポ〜
いま、日本列島うだるような暑さが続いて身体もヘトヘト。神戸でこれだけ暑いんだから、いまの京都は恐ろしいほど暑いはず…。涼しくなるまで絶対に近づかないわっ!!

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この梅小路に行ったのは先々週の7月12日(土)。意外や意外!涼しい日でした。次の日の日曜からいきなり暑くなったので本当にラッキーだったな〜。

本物の蒸気機関車に乗ってみたかった私。出来ることなら今でも現役で走ってる機関車に乗って駅弁食べるのが夢。でもそれを叶えるには結構遠方らしいので近場である京都の蒸気機関車館の中で走ってる汽車に乗車しにやって来ました。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

さすがに車庫に蒼然とならぶ機関車には圧巻です。写真では全然表せないのが非常に残念。結構感動ものの光景でしたヨ。ここにある機関車は中に入れます。

あこがれのデゴイチに乗って記念撮影☆機関車にはB〜E系で分かれてて車輪の数なんだそう。下記が機関車の系統。

 ・B系:2つ
 ・C系:3つ
 ・D系:4つ
 ・E系:5つ

デゴイチはD系だから車輪が4つ。やっぱ並んでるC系と比べても大きさが全然違う。一番、最大でE系ってのは5つの車輪になるんだけど、ここの梅小路にはなかった。家に帰ってからもネットで調べみたんだけど、E系だけ写真が出てこないんだよね。

しかし、E系ってどれほど大きいんだろう…。どなかた写真とか持ってない?

つくづくとデゴイチって愛される理由が分かるような気がした。一番量産されただけじゃなく本当に一番カッコいい。細かいとこ言い出したらキリがないけど、フォルムや質感やら…、なんか他の機関車と違うんだよな〜。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

これが、実際にここの梅小路で乗車出来るスチーム号。車輪は3つなのでC系ですね。乗車料金は大人200円、子供100円。

梅小路蒸気機関車館
〒600-8835
京都市下京区観喜寺町
TEL:(075)314-2996
9:30〜17:00 毎週月曜休館
| はんなり京都の散歩道 | 00:37 | comments(8) | - | - |
京都紅葉巡り☆今年は…
今年も行ってきました〜!?
…と、言いたいところだけど、今年はまだ行ってません(;つД`) エーン!とりあえず昨年の紅葉巡り写真をペタリ。

いくら電車1本で小一時間といえど朝から時間をあけるには中々難しい…。それにこのハイシーズンの京都に週末に行くなんて絶対イヤ。絶対に平日にしか行かない。

とくに狙い目は月曜!1週間のうち一番空いてるんじゃないかしら?それに京都って以外に土日が休みのお店も多いし、あと平日に休みをとってる店でも、火曜や水曜に休みをとってる店も結構あるの。んで、木曜になると込み出すから、やっぱ月曜が一番。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この数年、あんまり京都の紅葉がキレイじゃないって言われ続けてる。特に今年なんて、ほんとバラバラみたいね。今年の紅葉情報の写真見ても枯れ木と紅と緑が入り混じってるみたいだし。

今年の紅葉巡り予定は昨年行けなかった東福寺の予定だったんだけど、もう殆ど散ちゃってるかなぁ〜。一番和菓子を美味しくいただける時期だし、何としても行きたい!!

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

もし行くことになれば急に強行手段で行くと思うので、もし時間があえばNさん、nyaokoちゃん、会えれば会いましょう|☆∀☆)ノィョゥ


| はんなり京都の散歩道 | 23:42 | comments(10) | - | - |
京都紅葉巡り☆松葉・にしんそば
にしんそば、発祥のお店 松葉のにしんそば
その昔、山に囲まれた京都は新鮮な魚には恵まれず、干した「にしん」や「たら」などがタンパク源だったんだそう。その食文化の中で誕生したのがこの「にしんそば」

その本場である京都で、食べたことが無かったし、どうせなら本家本元で食べようと、祇園にやって参りました。

まだデジカメのバッテリーがギリギリだったから、携帯カメラで撮ったんだけど、いまの私の携帯は機種は古くないのに粗いわ、色は悪いわ…。この携帯早く変えたいっヽ(`Д´)ノ!…なので、こちらの松葉さんのHPの写真をごらんアレ。にしんそば(鮭ごはん付) ほら、大きなにしんが美味しそうでしょ!

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

でさ〜、この後に京都の知人と待ち合わせてお茶した時に「どっちの松葉に行った?」って聞かれて「南座の前やけど。」って答えたら「2つあるんや。小さい方に行った?」って…。

「私が行ったのは一見、無愛想っぽいけど実は愛想のいいオバチャン店員が居て、机がすこし傾いてる方。」って、この左写真見せたら「正解!コッチ!よー分かったなぁ!」

その小さい店ってのは北店の事だった。本店は観光客、地元人は北店に行くんだって。素材は同じでも本店より美味しいらしいよ。

「本店なんてあったっけかなぁ?」って首を傾げてると、「本店通り越して、北店に行ってる方がよっぽど不思議や。」やって(;・∀・)。皆様も松葉へ行く際は北店へドーゾ。本店のすぐ近くです(笑。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

総本家にしんそば 松葉
605-0076 京都市四条通大橋東入川端町192 電話 075-561-1451 
営業時間 10:30〜21:30 定休日 水曜
| はんなり京都の散歩道 | 23:00 | comments(7) | - | - |
京都紅葉巡り☆甘味処・銀閣寺 喜み家
ちょっと歩きつかれたら、甘いものをよばれましょ
銀閣寺に訪れたら、和菓子好きの人はココに来てみて!銀閣名物、美味しい豆かんのお店、喜み家さんです。喜み家の「喜」本当は「ヒ」を3つ並べる旧漢字なんだけど、変換で出ない字だし、きみやさんのHPでも「喜み家」となってたので、取りあえず「喜み家」さんで…。

本当は、シンプルに豆かん、もしくはお善哉を注文したかったんだけど、歩き回ってちょっと暑かったので涼しげな「クリーム白玉煮あずき」をチョイス。ふっくらと煮立たせた拘りのお豆さんは、やっぱその辺の喫茶店とは雲泥の差。美味しかったけど、やっぱ暖かいお豆さんを頂けばよかったなぁ><。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

銀閣寺 喜み家
京・左京区浄土寺上南田町37-1 電話:075-761-4127
営業時間:午前10:30〜午後5:30
| はんなり京都の散歩道 | 16:26 | comments(6) | - | - |
京都紅葉巡り☆銀閣寺
金閣寺にならって孫の義政が建立
水路閣でお会いした方と銀閣寺までの道中2つほど小さなお寺に立ち寄りました。本当は、哲学の道の入り口まで案内してくれるハズが、銀閣寺までお供してくれる事に。

1人じゃない分、自由がきかないのは少しばかり残念ではあったけど、でも楽しい時間を終えて銀閣寺前でお別れしました。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

さっそく銀閣寺の境内へ。入るとすぐ巨大なプリンがお出迎えしてくれます。枯山水庭園の銀沙灘・向月台と呼ばれる砂山です。

ここから、銀砂灘波のようなの美しい庭園が続いて、苔の池泉回遊式庭園、錦鏡池が出てきます。これらは東山文化といわれる芸術なのだそう。

正式名称、慈照寺の創立者は足利8代将軍義政。祖父の義満が建てた金閣寺にならって、文明14年(1482)に山荘の東山殿を建立したのがはじまりなんだそうです。


小高い丘を上がっていくと、銀砂灘の庭園と本堂、そしてようやく観音堂(銀閣)が見えてきた!元々、この辺りは平地より少し高いところにあるのもあって、大文字山と呼ばれる如意ヶ岳の東山がなだらかに続くその麓に町並みも一望できるのです。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

金閣寺と比べたら、地味っちゃ地味だけど、哲学の道を辿って来て、東山文化と言われる芸術に触れたり、苔についても色々解説していたり、すごい楽しめる。

歴史、哲学、芸術、文化、全てを堪能するならこの南禅寺、永観堂、銀閣寺コースは、秋の旅にピッタリだったな〜。

銀閣寺(慈照寺) 
〒606-8402
京都市左京区銀閣寺町2
TEL:075-771-5725

| はんなり京都の散歩道 | 00:07 | comments(6) | - | - |
京都紅葉巡り☆水路閣
山の麓のすそ模様
南禅寺の境内にあるレンガ造りの全長93.2メートル(幅4メートル、高14メートルの立派な水路閣。毎秒2トンの琵琶湖から引いた水が流れているんだそう。

明治21年に周辺の景観に配慮して田辺朔郎が設計、デザインされたんだけど当時は違和感があるって事でかなりの反対や反響もあったんだって。

でも、今では浪漫さえ感じるこのササクレ具合が情緒ありあり。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

水路閣の上に上がって行くと途端に人が居なくなって、山道に沿った水路のほとりを歩ける。かなり道幅が狭いから少し怖いんだけどね。でも、緑からこぼれる柔らかい日差しと水の音…、なんか妙に心落ち着いたな〜。

そうそう、この水路閣って絵になるのもあってサスペンス劇場なんかでよく使われてるし、見覚えがある人も多いんじゃない?

私の知ってる限りでは、よく再放送してる片平なぎさ主演の「山村美紗サスペンス・赤い霊柩車」シリーズで登場してた(笑。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

ココで素敵な出会いがありました。30年前はイケメンだったであろう(笑、初老の男性に声をかけられて、写真を撮っていただいたり、色んな豆知識を伝授していただいたり。この後はその方と哲学の道を辿りながら銀閣寺へと向かうのでありました。

| はんなり京都の散歩道 | 22:37 | comments(12) | - | - |
京都紅葉巡り☆南禅寺
秋を彩る楓や蔦は
永観堂から歩くこと約7〜8分に位置する南禅寺にやって参りました。

南禅寺は今から710年あまり昔の正応4年(1291年)、鎌倉時代に開創され日本の禅寺のなかで最も高い格式を誇ると言われてる由緒あるお寺なのです。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この大きな寺院の下の吹き抜けが門になってるんだけど、何だか、この3つのフレームの中の景色が別世界の入り口に見えて、思わず足を止めてしばらく立ち止まって眺めてしまった。


ここを潜(くぐ)ると、この寺が創設されて間もない頃にタイムスリップしてしまうかも…、目を薄めて教科書や本、テレビなんかで観た自分の限りある想像力を膨らませて、1歩、1歩。

門の手前で目を閉じて、バっ!と、見開くものの何の変哲もない2006年12月、観光シーズン真っ只中の京都でございました( ´ー`)フゥ。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

まぁ私の空想ワールドは、取りあえず横に(つ´∀`)つ置いといて、歌舞伎の「楼門五三桐」(さんもんごさんのきり)で石川五右衛門が「絶景かな」と見栄を切るシーンに登場する門で有名なんだって。

石川五右衛門って言ってもルパンに出てくる斬鉄剣を持った方じゃないよ。←わかっとるわ!って?!



まぁでも石川五右衛門が、この門に上ったというのは架空の話。実在した石川五右衛門が死んだ後に作られた門なので、あくまで、お芝居の中での話しだそう。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

はい、せっかくなので、このちょいとアナザーワールドの入り口をバックに記念撮影。ゆっくり境内を見た後は、かの有名な水路閣を見学します♪

臨済宗南禅寺派大本山 南禅寺
〒606-8437 京都市左京区南禅寺福地町
拝観時間:午前8時40分〜午後4時30分
| はんなり京都の散歩道 | 22:55 | comments(6) | - | - |
京都紅葉巡り☆紅枝垂れ

秋の陽に 照らされ燃ゆる 紅枝垂れ - 萬美 -
…などと、ヘタクソな俳句を詠んでみた(笑。でも思わず詠みたくなる程の美しさだったのです。見てください!この輝かんばかりの紅い絨毯を!是非、アホな私と一緒にこの素晴らしい紅葉で一句詠んでください。付き合って下さった心の広い貴方には、今回の紅葉めぐりで私が撮影した紅葉ベストショットに貴方の俳句を入れてデスクトップピクチャとして進呈いたします☆(←別にいらんって?!)
| はんなり京都の散歩道 | 22:59 | comments(14) | - | - |
京都紅葉巡り☆永観堂
濃いも薄いも数ある中に
色々悩んだ結果、やっぱ紅葉といえばココ、永観堂。正式名称は、聖衆来迎山・無量寿院・禅林寺。第七世法主永観律師にちなんで永観堂と言われるようになったのだそうです。

場所によって、紅葉の見頃は様々だけど、この辺りはこの週が一番見頃だった。紅葉は散りだす頃が一番いい。

幸い、天気には恵まれたけど、ココは靴を脱いで境内の中での閲覧になるので、雨が降っても立ち寄りやすいお寺。でも寒いときは、靴下を履いてないと、寺内は結構寒いので夏以外に行くときには、足の防寒対策はお忘れなく…。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

沢山の人だったけど、何故か心地よい静けさを感じるんだよね。これぞ、和の心なのかなぁ。これがきっとお寺めぐりの醍醐味なんだろうなぁ。

この永観堂の見所は、立派な境内や紅葉も、もちろんながら数ある文化財の中でも一際愛されるこの見返り阿弥陀さま。

像高は77cmと小柄な阿弥陀さまだけど、一目見たその瞬間に、言も知れぬ感動を覚えてしまった…。

あらゆる人の気持ちを受け止めながらも、それでもなお正面には回れない人々を思いやって、振り返らずには居られない慈悲深い阿弥陀さまの御心を現した姿なのだそうです。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

浄土宗西山禅林寺派 総本山 永観堂 禅林寺
〒606-8445 京都市左京区永観堂町48
電話:075-761-0007 FAX:075-771-4243
http://www.eikando.or.jp/

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

どういうワケか、見返り阿弥陀さまを見てからの自分の写真に写った顔が、本当に穏やかな顔してるんだよねぇ。なんだか自分もちゃんと見守れてるような気がして…。

みんな夫婦やカップル、団体ばかりの中、1人で居るのは私だけだったけど、1人じゃないみたいな、なんだかスゴク暖かい気持ちになったのよね。これが仏さまのお力なのかしら?

| はんなり京都の散歩道 | 22:28 | comments(14) | - | - |
京都紅葉巡り☆照る山紅葉
秋の夕日に 照る山紅葉
ん〜!やっぱ美しかった。今週始めに雨が降ったせいもあって少し散りかけてたけど、紅々と輝く紅葉を十二分に満喫できたよ!はい、皆様にもお裾分け。古都の紅葉を満喫して下さい☆

| はんなり京都の散歩道 | 01:27 | comments(12) | - | - |
<<  |  2/5  |  >>