管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
広島遠征☆エギ釣行記
初の釣り遠征!ボートエギングデビューを実現しました!
昨年から綿密に計画を練って、いよいよこの連休に初めてのエギ釣行。随分前からブログで仲良くさせて頂いてるGALLEさんに私と師匠と2人、広島にご招待して頂きました!待ち合わせは広島のとある漁港。朝5時45分に待ち合わせ。神戸を出発したのが夜の10時くらい。インターで1時間ほど車で仮眠し到着。GALLEさんと初対面しご挨拶。因みにGALLEさんは、師匠と同い年の方です。

心配だったのは、天気。何てたって師匠は妖怪アメフラシ。案の定、数日前から南西部に2つも台風が生まれてて、下手したら中止になるかもだった…。

でも、空はどんよりとしてたけど、どうにか雨はしのげたようで、ほっと胸を撫で下ろしました。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

はい、師匠とGALLEさんです☆船に揺られること約30分。ようやくポイントに到着し、いそいそと準備に取り掛かる皆さん。

今回、ロッドは準備して行ったけど、エギはGALLEさんのエギをお借りしました。色とりどりのエギ。活性の高い朝は派手なピンクとかオレンジとの色が有効なんだって。

で、私が気になったのはこれ。その名もエギマックス。エギにイカの好む臭いを散布するんだけど、これが臭いの何のって。

今回、この船に私たちを除いてあと2人の釣り人が居たんだけど、全員これを持ってていそいそと振りかけてた(笑。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

そして、念願の人生初、アオリイカをGET!おもしろいアタリと引きだったよ〜。リーリング途中、イカは沢山のスミを履いて抵抗。引き上げたときには、全部のスミを吐き出してた。

普段、過酷な釣りをしてるから、この1ハイだけでも嬉しくて「もう、十分やわ〜」って言ったら、皆から何を言っとるんやと突っ込まれてしまった(笑。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

このあと、船長さんにイカの掴み方とはずし方、しめ方を教えてもらいました。おもしろくて、話し上手な船長さん。その他色んな豆知識を教えてもらいました。イカって視力が0.8くらいあるんだって。うっ!私よりも目がいいじゃん…!

・・・・・・---−−−つづく☆
| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 22:52 | comments(6) | - | - |
後乗りジャバロン
後乗りですが(;´瓜`)
今年になって、あちらこちらで好釣果を耳にする(目にする)ジャバロン。イマカツってのが気に入らないトコなんだけど、こんなに釣果が出てるとあっちゃぁ…ねぇ?

随分と遅い便乗なんだけど、一番でかい200はちょっと気が引けるので160をチョイス。(と言いながらバーゲンだったからだけど)

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

しかし分かってはいたけど、でけぇ!これが、すんごい面白い動きするんだよね。こりゃバスは興味津々になるわ〜。見た事ある人多いと思うけど、これがジャバロン160のテスト映像です。↓

ジャバロン 160&140 艶めかしいアクションはこちらから。

最近、釣りに行ってないのもあってか前に青野行った時、ベイトがうまく振れなくなっててバックラしまくりだったんだよね(´ヘ`;)。あーあ、ジャバロン使う前に先にベイトのキャスト練習だな…。

| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 19:33 | comments(6) | - | - |
NEW・レインブーツ!
新たなる釣行の友
昨年、釣行用に購入いたしましたオレンジのレインブーツの靴底に穴があいて、師匠にシリコンで塞いでもらって業務用のガチガチのボンドで補強して貰い、それからも履き続けてたんだけど、またその穴の傷口が広がって、収拾がつかなくなってしまいました(´Д⊂。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

で、この度、新しいのを購入する運びになり、探して探して探しまくって、ようやく納得いく一品を選抜。


ご覧の通り、ちょっとウェスタン風。3色展開のカラーで出てたけど(ピンク・グリーン・ブラック)今回はRADSTEPのレインスーツに合わせたピンクにしました。

これ、おフランスメーカーのミシェルクランなのでございますよ☆ここの普通のタウン向けのブーツはお世話になってるんだけど、レインブーツもこんな可愛いのだしてるなんて知らなかった☆

関西のフィールドで、このレインブーツにパームスの赤ロッド持った女を目撃したら、確実に私です。暖かい目で見てやってくださいナ(笑。

| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 00:07 | comments(12) | - | - |
デタッチャブル・レインスーツ
RADSTEP@シマノ
ちょくちょくボート釣行に行くんだけど、いつまでも師匠のブカブカのレインスーツを借りるわけにもいかないので、やっとこさ自分用のレインスーツを買いました。

これまでも登山ショップやら、モントレーやパタゴニアなんかでずっと見てたんだけど、中々気に入ったものがなかったのよね。

今回、メチャクチャ気に入った!ってワケでもないけど、まぁまぁの色の可愛らしさとお求め安い価格が魅力のこのRADSTEPに決めました。価格は¥18,800。お店によるけど私は14,000円でご購入。着てみるとスノボのウェアみたいだったよ☆

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

RADSTEPとは、知ってる人は知ってると思うけど、あのシマノが親元で、ファッショナブルなフィッシング・スタイルGOODSを展開してる。だからこのレインスーツ、立派にフィッシング専用なのよね。

何が嬉しいって、レディースサイズが結構、充実してるってのが珍しい。やっぱ最近は釣りをする女の子が増えてるから需要が高まって来たんだねぇ。嬉しい限りじゃないの!

師匠に普段からウェアやグッヅのメンテはマメにするようにとコンコンと言われてるので、このウェアを長持ちさせる為のまず最初のケアで、この防水スプレーをしっかり散布。

そして更にその上からアイロンを施すとより定着するんだってね。

これで準備万端。来月は初めての楽しい、楽しいエギング・ボート釣行に出かけるぞ!後は欲を言えばパームスのライフジャケットがほすぃ〜。
| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 00:04 | comments(12) | - | - |
2006☆My Bass
2006☆My Bass
サイズは全然小さいけど、そんな事はどうでもいい。とにかく私と出会ってくれてありがとう。感謝・感激・雨霰。

久し振りに感じる大きくて固い口。そして、丸くて黒い円らな目。やっぱりバスは可愛いなぁ☆

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

嬉しいから、記念にちょっと大きめで写真を載せてみた。自己満足で結構毛だらけ、ネコ灰だらけ。笑いたいやつは笑え、私にはとっても特別な1匹なんだよーダ。

サイズアップを狙う釣行が、今年あと何回出来る事やら…。


| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 23:32 | comments(6) | - | - |
8/12青野ダム釣行てを超えて
人も随分と減ってきたと思ったら、もう時刻は5時半。
いかん!チビッコ共と遊びすぎた!でも、まだまだ真夏だけあって、さすがに陽が高い。最後、通称セレブポイントを狙う事に。セレブ達も今日は早く引き上げたのか1人っきりのセレブが後片付け。以前、KENBOOさんからセレブが去った後は、入れ食いみたいって事を聞いてたし、期待がもてる!



ちなみに、こんな場所なんだけど、どう?超〜、美味しそうなロケーションでしょ!?とにかく、今度はマジメに普通のバスを狙おうとルアーを通す。ゴン!キタ━━━━ヽ(´ロ` )ノ━━━━!!ロッドがしなって、久し振りに感じるバスの命の力!

★゚(゚´Д`゚)゚。。長かった
えーん!やっと今年初のバスが釣れたよ。゚(゚´Д`゚)゚。。長かった。釣りにも行けない日々の中で、もう私はバスは釣り上げられないかもとまで、とことんマイナス思考に陥ってたんだ(笑。
26と決していいサイズじゃないけど、でも私と出会うべくして出会ったバス、本当に嬉しい。出会ってくれてありがとう!

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

それにこの日、ずっとチビッコ相手だったので、このサイズの力でも十分な手応えだったよ(笑。

★あれ?もしかして、かかってるんちゃう?
で、この写真を撮ろうとした時、置いてあった師匠のロッドが不自然に動いた。「あれ?もしかして、かかってるんちゃう?ルアー回収した?」と聞いたら「してない、まぁエエよ。」そのまま撮影続行。

その後、回収しようとすると、やっぱ魚がかかっていた様子。でも潜られちゃったみたいで、ラインを切る羽目に…。大物だったかもしれないし、なんか申し訳ない事した。

って思ってた矢先に、師匠に再びバイト。今度は見事水揚げ☆よかった^^。師匠は22程度だったんだけど、この写真では、私のバスの方が小さく見えるo(`ω´*)o!あまりに久し振りだったので、バスを前に突き出すの忘れて寄り添うように撮影しちゃったよ><。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

★水面に浮かぶ虹
2人とも釣れたし、そろそろ納竿するかと話してると、水面に浮かぶ虹を発見。見上げてみると、虹がかかってた!見えるかな?辺りは暗くなってたし、写真でもちょっと確認しずらいんだけど、肉眼ではクッキリとした虹が空に浮かんでた。

ん〜、なんか青野の自然たちに「オメデトウ」って祝ってもらってるみたいな気分になったよ。いやぁ、よく遊んだ。遊んでくれてありがとう、青野の住人たちよ!丸1日、朝、昼、晩とそれぞれ楽しかった。

今日の釣果: 亀(1匹)、ギル(1匹)、ベビーバス(2匹)、バス(1匹)
………なんじゃ、この釣果…(笑。


・・・・・・---−−−青野ダム釣行・おしまい☆
| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 22:09 | comments(6) | - | - |
8/12青野ダム釣行めちゃモテ☆リグ
改造リグ、その名も「めちゃモテ☆リグ」
★ギルガール2006!
これまた、ブラポさんのギルガールでもいいのでというリクエストを受けたので、改造リグを使ってしばらくチビッコハンターに徹していました(笑。

結構、奥が深いのね!この時さ、死なせたくないから即リリースしたから写真はないけど、手のひらサイズのバスを2匹釣ったよ!ある意味私のレコードだったなぁ。10cmあるかないかだった(笑。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

★ギルとバスの決定的な違い
凄い勉強になったなぁ。全て浅瀬に居る魚たち相手だから水の中の様子を見ながらの釣りだったし。なんかギルとバスの決定的な違いもいくつかこの目で見る事が出来たよ。

なんで、めちゃモテ☆リグなのか。もちろん、尋常でないほどギルとバスが群がってきて取り合いになるから。残念ながらティーン狙いなのですけどねヽ(°▽、°)ノエヘヘ。

★フックのゲイプを狭ばめて
ギル釣りの予定はなかったし、この日に持参してた一番小さいフックがハンターフック・3番。チビッコを狙うには、ちょっと大きすぎるので、口に掛かりやすくするのにフックのゲイプを狭ばめて、ワームを短めにちぎってみた。(←師匠の手)

結果的に、これでいいのかも。これより小さいと、いくら小さいバスでもギルより口の大きなバスは飲み込んでしまう可能性があるしさ。あくまでひっかけるに留めなきゃいけないし。

★ケンかをやめてぇ〜
強烈、フッキングの練習になるよ〜。あと、この写真の使用ワームはヤミィだけど、ゲリーのカットテイル・カラー135を付けたら強烈。ほんま魚たちの争奪戦。♪ケンかをやめてぇ〜、2人をとめてぇ〜、わたしーのためーに争わないでぇ〜、もうこれー以上ぉぉ♪BY.マリヤ・タケウチ
| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 23:08 | comments(10) | - | - |
8/12青野ダム釣行▲ΕА璽澄爾陵彑
要請を受け、ウェーダーの妖精、再び剣参!
はい、これまた今年お初のウェーディング。ブログ友達のブラポさんから久々にウェーダー姿がみたいという要請を受たので、ウェーダーの妖精としてカメラ目線でパチリ。要請と妖精をかけたのは他ならぬ、オヤジギャグ言いまくりのブラポさんに因んで、です☆

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

★師匠の隠れファン(?)
オマケで師匠のウェーディング姿をば…。師匠の隠れファン(?)であるGALLEさんとのりぽんに捧げます。って別にファンじゃねぇよって(笑?冗談はさておき、師匠も今年ウェーダ着るのはこの時が初だったみたい。

琵琶湖へちょくちょく行ってるのに、1度も着てないんだって。やっぱ、あの過去の苦い経験から、1人のウェーディングは危ないと踏んでるのかな"( ´,_ゝ`)プッ。
・参考記事:7/16釣果▲侫ーリングする師匠

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

まぁ本題に戻りますが、ここは上流付近。完全なるスポーニング場所ってのもあるから春なんかは軒並み人、人、人で、入る隙間もない程。もちろん春以外も人気ポイントなんだけど、不思議と人が少なかった。何度か探って反応が鈍いことを確認して、移動する事に。

★大きなラー様
陸へ戻る途中、小魚の群れが水面でウジャウジャしてたので(↓下写真参考)、足を止めて見入ってると、その丁度真下に大きなラー様(雷魚)の姿が!しかも2匹。うげー、キモチワルイっ!凄い間近に居るのに一向に逃げない。

ああ、そうか!この子供達ラー・チルドレンを守ってるのか。なんか赤ちゃんの頃のラーは、オレンジ色で金魚みたいなんだね。

ちょっとイタズラ心でワームをラー様の目の前に落として、ピラピラさせて遊んでるとコチラに向かってきて顔をプハっとだし、また潜った!ちょっとビックリした。きっと「ヤメロヤ!」って威嚇しに顔出ししたんだ(笑。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

★2匹で子供を守る習性?
この日、他の場所でも同じ光景を何度か見たんだけど、やっぱ下で守ってるのは絶対2匹なんだよね。ラーは2匹で子供を守る習性があるの?オスとメスで守ってるのかなぁ?

| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 01:03 | comments(2) | - | - |
8/12青野ダム釣行,發靴發卦気茵亀さんよ
いやぁ何ヶ月ぶりだろう。1日丸まる釣りに時間を費やしたのは!
前の野池釣行は場所の下見程度で釣りをやったワケじゃなかったしね〜。やっとこさ、我がホームグランド青野ダムへやって参りました!連日の猛暑の事を思って暑さ対策グッヅを入念に用意したのに、この日はとっても涼しかったよ!ずっと曇り空で魚にも人にも負担の少ない1日だった。午前中に雲が一旦途切れた晴れ間は、やっぱ暑かったけどそれも30分程だったし。



春の大増水を思えば、結構水は引いていた。願わくばもうちょっと減水してくれると、お気に入りのポイントに入れるのになぁと思ったけど、仕方がない。それとエラく水がキレイになってた。青野は元々クリアーな水源だから、水が落ち着くと、濁りがなくなって透明になってくるんだよね〜。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

★なんか妙な感触
とりあえず適当なポイントに行って、何度かキャストを試みる。トン!……。ん?変な手応え。でも魚ではなさそうだったので、何かに根がかったのだと思い外そうとロッドを引くとウネウネウネ……なんか妙な感触。

いったん動きをとめてロッドとラインの動きを凝視。ロッドは上下に揺れてる。そしてラインは真っ直ぐに、ゆっくりゆっくり伸びていく。??ナンジャ、コリャ。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

とにかく巻いてみようとリーリング。姿が見えてビックリ!か、亀かよー!魚ほどの機敏さがないから、ラインもゆっくりゆっくり出てたんだね(笑。

因みに師匠のお手製「ハンハンもどき」でスレがかりました。

しかしまぁ、なんでよりによって…。そりゃ亀くらい根がかる事もあるだろうけど、考えてみてよ!今年に入って釣れたのって、この亀がお初なんですけどウワァァァンヽ(`Д´)ノ!
☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

★初ものが縁起モノ
この時思ったよ。今日、釣果が亀だけだったらどうしよう…って。でも、考えようによっては、今年の初ものが縁起モノの亀。なまじ、悪い暗示じゃないのかも…( θ_Jθ)。

・・・・・・---−−−つづく☆
| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 00:03 | comments(10) | - | - |
7/30野池釣行・ばんびの夏休み

久し振りにロッドを握りました。
忙しい日々が続く中、なかなか釣りにいけない。行きたいなって思っても、あの青野の距離を考えると今の私のスケジュールでは、ちょっと行く気がしない。って事で師匠が近場でチョコっといける野池に連れて行ってくれました。写真からも分かるかな?水が超ドクリアー。めっちゃ綺麗!

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この野池は師匠が小学生の頃に通ってた野池で師匠もウン十年振りだったんだって。何度かルアーを通してみたけど、反応があるどころか生命反応が殆ど感じられない。師匠曰くは、もしかしたらおるかもしれんけどPOORである事は確かだって。

この日は35℃を超す超ぉぉ〜猛暑。この野池は小高い山の中にあって、暑いには暑い日だったけど水辺や木陰って本当に涼しい。子供の頃、夏休みなんかは家に居ると暑いから、こういう涼しいとこに来て遊んだもんだったなぁ。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

街中の尋常でない暑さなんて、人間が作り出した暑さやん?クーラーの室外機や熱を逃がさないコンクリートの壁と地面。そもそもこんな猛暑も、そうやってオゾン層を破壊させた人間のせい。

暑いときはクーラーばかりでなく、こういう避暑対策で身体にも地球にも優しくしなきゃいけないよね〜。

今度またゆっくり探りに来ようと今回は早々に切り上げて、これまた久々の釣具屋に行く事に…。なんだか少し懐かしい子供時分の夏休みを味わえた釣行でございました☆
| オンナ細腕奮闘☆釣行記 | 23:00 | comments(10) | - | - |
<<  |  2/12  |  >>