管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
<< 春の目覚め | main | きものDEワイン&京料理パーティー *其の壱* >>
淡き光立つ、にわか雨
私の春の唄
私の中で春の唄と言えば、子供の頃から変わらず不動であるキャンディーズの「春一番」。春の唄は悲しい、切ない、別れ、のテーマが殆どでキャッチーで明るい曲って意外と少ない。なので、この春一番は貴重。

思わず自転車を立ち漕ぎしたくなるような、元気いっぱいの歌詞とメロディ。なにかしたくてウズウズする春にもってこい。とかく毎年の春はマイヘビーローテで聞きまくる。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

で、もう1曲は春一番と対照的なユーミンの「春よ、来い」。この曲を初めて聞いた時、初めてとは思えない妙に懐かしく感じるメロディーに衝撃を受けた。そして、ワケもなくはらはらと涙が出た。この記事書くのに久しぶりにyoutubeのPV観ながらじっくり聞いたら、また泣けてきた(笑。

この「春よ、来い」は、春を彷彿とさせるアコースティックなイントロ、そして全ての日本人が郷愁を感じずにはいられない、童謡を思わせる音色、そして美しい日本語の歌詞。私たちが失ってしまった心の奥底にある「何か」揺さぶる名曲。

このPVに出てくる、おかっぱの童女は幼い頃の宮崎あおいなんだって!知らんかった…。


| MUZIK&D@NCE | 12:36 | comments(2) | - | - |
コメント
懐かしい〜。
たしか、中学3年生だった記憶。
卒業式の後、隣りのクラスの子が廊下に座って歌ってたのを思い出すな〜っ。

私は
森山直太郎の「さくら」好きかなー☆
この歌を聴くと、心の中がなんともいえない感情になるんだよね。

| Mi | 2010/03/25 4:32 PM |

Miちゃん>
正直、ユーミンって好みの声じゃないんだけど、
やっぱこの人は夫婦ともに天才・鬼才。音楽やる為に生まれて来たんだわ。
これは、いつか教科書に載るのでは?とも思う。

森山直太朗のさくら、好きな人多いね!ええ唄やと思うよ。
大学でいきなり音楽やりだしたっていう浅い経歴であの実力。
やっぱ血統なのかしらねぇ。
| ばんび | 2010/03/26 10:19 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.g-bass.com/trackback/919399
トラックバック