管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
<< ベタのススメ(選び方編) | main | (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻ >>
ベタのススメ(しつけ編)
必殺・ベタジャンプ!
基本的な飼育方法は、私よりも詳しい方たちのサイトを見て貰うとして、ワタクシはしつけ編…と言ってもベタ・ジャンプだけの話しなんだけどね(*-∀-)ゞ。

2代目のタチコマちゃんがやって来たばかりの時はやっぱ警戒心があって、ボトムにばかり居て、ベタ専用フードを与えても気が付かず、テトラが奪い去ってしまうのが続いたので、先代がやって来た時と同じ方法にすればいいのでは?と下記の方法を実施し、鉄板である事が判明したので紹介致します。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

 ● 大きめのコップや瓶等に取り分ける
  ラビリンス器官をもつベタだからこそ出来る所業。
  エアーはなくてもいいけど、温度には要注意(24度以下はダメ)。

 ● エサをあげる時の合図を決める
  瓶をコンコンとコツクなどが一番手っ取り早い。何度か繰り返すと
  音がすれば餌だと反応し水面に上がってくる。水槽の場合はエアーを止めても効果的。

 ● エサを水面に落として指を入れておく
  指があると、最初は中々近づいて来ないかもしれないけど、
  そのうち、指の存在に慣れて警戒心がなくなります。

● 指にエサをくっつけて数ミリ水面から離す
 水面に、つくかつかないかの距離で待機。
 飛びつくのを待ってみましょう(要数日)。

最後のステップは、何日かかかるかもしれないけど、根気よく試してみましょう。先代は、訓練したのではなくいきなりやったので、2代目もやるかどうか不安だったけど4〜5日程で指に食らいついて来ました。

ジャンプしてる決定的瞬間を撮りたかったのに、ちょっとムズかった。・(ノД`)・゚、ので、エサに食らい付く寸前のショットを。しかしこの真剣な表情といったら…、めちゃくちゃ見つめてるし(笑。

PS.和歌山県民さん、ベタ・ジャンプが出来た暁にはご一報を☆
| 私の好きなホニャララ | 00:38 | comments(6) | - | - |
コメント
取り分けてやってみてます!
が、うちの「ひらじま」、瓶をたたくと、指をこわがらず水面まであがってきますが、目がわるいのかなんなのか、餌に気がつかないで指のまわりをうろうろして
「餌くれへんのか。だまされた・・」みたいな感じで降りていきます。

・・・頭が悪いかも(汗)

根気よく頑張ってみます!
| 和歌山県民 | 2009/05/14 10:27 PM |

和歌山県民さん>
ひらじま…、、、いい名前だっっっ!!!!
水面まで上がってくるなら後もう一息やね。

確かに、エサの存在に気が付いてない可能性もあるので、
そういう時は二代目も最初そうやったけど、静かにちょ〜〜っとだけ
水の中にエサのついた指を入れてみて。但し指を水に入れすぎると、
エサが下に落ちていくから静かにちょっとだけ。
水の中なら見えるはずやから指にくっついた状態を何度か食べさせたら、
指にエサがくっ付いてるって認識が出来てそのうち出来るようになるよ。
根気よく、根気よく♪
| ばんびぃな | 2009/05/15 12:45 PM |

報告です!
うちのひらじまも、ベタ・ジャンプできるようになりました!
・・っても、給餌の時間がちょっとあいて(汗)めちゃめちゃ腹が減っているときに限ってで、しかも、成功率20%位ですが。(指には気が向いたらアタックするようになってきましたが、目測を誤って何もない箇所に食らいつこうとしてるので・・・実際に餌が口に入るのは5回に1回くらいです・・)

でも、はじめて手についた餌を
食べた時には、ほんまに感動しました!!

このしつけ手法、鉄板ですね!
スゴイですっ!!!






| 和歌山県民 | 2009/05/18 1:03 AM |

和歌山県民さん>
おおお〜、見事ベタ・ジャンプをやり遂げてくれましたか!!
大丈夫、大丈夫、目測誤って中々食らいつけないのは普通、普通!!
ウチも日によって、何度やっても捕食できず水の中に落ちて、
周りで待機してるテトラ達にどれほど奪われていくことか(笑。
こんな小さいことでも、ふれあいが出来ると、より愛情がわくってもんですワ。
改めて、素晴らしきベタ・ワールドへようこそ!
ひらじまも、長生きして、楽しい思い出がたくさん作れますように!!
| ばんびぃな | 2009/05/19 11:43 AM |

ありがとうございます
うちの麿(まろ、三代目)にもやってみたいと思います
| まろ | 2012/08/21 12:10 AM |

まろさん。
是非とも!平均4〜5回位ですぐに出来るようになると思います!
| ばんび | 2013/04/12 10:04 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.g-bass.com/trackback/820301
トラックバック