管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
<< 京都紅葉で高揚☆幼馴染と2人旅 | main | 京都紅葉で高揚☆東福寺 >>
京都紅葉で高揚☆伏見稲荷大社
f伏見のお稲荷さん
まずは早朝、伏見稲荷神社を参拝。まだココへは一度も着たことがなかった。やっぱ伏見は初詣のイメージ強いし(笑。今回の紅葉計画は東福寺周辺。すぐ近くのココ伏見稲荷に行ってから、東福寺を目指すことに。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この日、センリちゃんとは京都駅で9時に待ち合わせ。というのも、センリちゃんは地元の西宮からの出発で、私は神戸から出発。大阪からは2人ともJRだし電車の時間や車両合わせて合流も出来たんだけど、私は乗り換えナシの電車1本ってのもあって、まどこっろしいのが嫌いな我々B型女子コンビは手っ取り早く現地集合(笑。

伏見稲荷は紅葉スポットではない為か、平日なのも相まって思ったよりも人が少なかった。やっぱここは初詣ってイメージ強いもんね。

楼門正面の鳥居をくぐると、まず朝日を背に受け神々しく佇むキツネ様がお出迎え。従来の神社は狛犬のところ、さすがはお稲荷さん。銜えているのは、お団子?おいなり?

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

やっぱ全国に4万以上あると言われるお稲荷さんの総本山。大きさたるや半端なものではありません。やっぱ伏見稲荷と言えばこの千本鳥居。この鳥居らは、信者が奉納したものなんだとか…。千本鳥居と言っても実際には万を超すらしいよ、実際は何基あるのかなぁ。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

朝の伏見山はかすかな朝霧が立ち込めていてマイナスイオンたっぷり。とても空気が美味しくて居心地がよかった。山頂まで続く数万基の鳥居はまるでラビリンス。



実際、この長ぁ〜い朝一に山道を歩いていくのは1日中、京都を巡る体力を考えると、どうしようか悩みどころだったけど、逆にマイナスイオンに包まれて元気を充電できた気がしたな〜。
| はんなり京都の散歩道 | 12:15 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.g-bass.com/trackback/787639
トラックバック