管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
<< いじめの思い出 | main | ボクサー☆ばんび >>
秋の夜長はお月見
今日の月齢は23
秋といえば、お月見。子供の頃は9月を表現する絵を描くときには、必ず満月とお団子とススキだったな〜。少し涼しくはなったけど、台風が去ってもまだ中途半端に暑いし、思い切り秋を感じなかった為か、月を見ようという気になれなかった。また最近心の余裕が無いほど忙しかったのもあるんだけど…。でもふと新聞の月のコラムに目が止まり無性に月がみたくなった。

満月はとうに過ぎてるけど、どんな顔をしていても月ははやり安らぎを与えてくれる。

なぜ、秋といえば月なのか。コラムによると、通常満月を過ぎるとだんだん西側が欠けて月の出が遅くなるんだけど、秋は満月を過ぎても極端に遅くなることはないんだそう。通常なら夜更けに出る月が秋は夜の8時くらいでも垣間見れるらしく、月を最も多く目にすることから、秋といえば月と言われるゆえんなんだって。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

昔の呼び名で満月の十五夜の次は「十六夜(いさよい)」と言われるのは有名だけど、その次の日の月を「立待月(たちまちづき)」またその次の月は「居待月(いまちづき)」と呼ぶんだそう。

「立待月」は、立って待っていると昇ってくる、「居待月」は、しばらくすると昇ってくることから、そう呼ばれているんだそう。昔の人は、秋の夜長を月の出をのんびりと待っていたんだろうかと考えると、現代に生きる私たちにはない豊かな時間を過ごしていたを思わずにいられない。

時にはゆっくりと居待月昇を首を長くして待ってみるのも素敵かもね。
| 宇宙の静寂★星の歌☆ | 01:59 | comments(6) | - | - |
コメント
確かに、せわしなく動いてる我々は、物質的には、豊かだが心は余裕が無く豊かとは言えないかも・・・
オレも先日、夜釣りに行った際にチョィと手を休めて、月を眺めたが!
何百・何千・何万年前も、同じように見えたのか、もしかしたら少し違う様に見えた気がします。
| イカプリオ | 2008/09/26 12:55 PM |

ほぉ〜!
言葉は知ってたけど、そういう意味だったんやねぇ。
キャプテンストライダムってバンドの曲に、十六夜、立待月、居待月が全部出てくるんやけど、もう一つ「寝待月」って出てくるんよ。
横になって待つ月の意味なんだって。
何気に歌ってたけど、この記事をきっかけに調べてみた。
一つ賢くなりました。ありがとう。
| KENBOO | 2008/09/27 4:54 PM |

イカプリオさん>
そうなんですよ、あまりに便利になり過ぎて、
本当に豊かなものを無くしてしまったように思えてならないんです。
だからこそ、時々立ち止まらないといけないですね。
きっとそうだと思いますよ!同じ月でも全く異なった顔を見せていたでしょうね!
いいですね〜、夜の海の上でお月見。暗い海を優しく照らしてくれてることでしょう…
| ばんびぃな | 2008/09/28 1:19 AM |

KENBOOさん>
へ〜!私もそこまでは調べきれてなかったわ。
こちらこそ、勉強になりました、ありがとう(笑。
しかも、バンドの歌で出てくるんやね。知らないバンドだわ(汗。
いいなぁ、最後の「寝待月」も…。横になって月を待つか〜。
待ちきれないで寝てしまうのもまたいいね。
日の出じゃなく、月の出を眺める優雅な時間を過ごしたいな〜。
| ばんびぃな | 2008/09/28 1:23 AM |

月って、本当に様々な形や色をしてるよね。前にパソコンを夢中で電気も付けずに夜やってたんだけど、ふっと外を見たらやたら明るくて、見上げたら綺麗な月が煌々と辺りを照らしていた時は、ずっと月を見ながらあの人を想ってしまったよ(大笑。<<<絢香の三日月かっちゅーの!
冗談はさておき、あの幻想的な感じは月ならではの演出なんだろうな。ちょうど放射冷却が行ってるこの時期が一番多い気がする(ぶらぽ実績)。ただ、なかなかキッカケが無いと月を見る事ってないなぁ。。。前述したとおり月明かりで気づいて見るくらいだもん。。。
特に東京都内にいると月見えないし・・・
| ぶらぽ | 2008/11/27 11:21 PM |

ぶらぽさん>
ぶらぽさんって、ロマンチストなんですね(笑。
私は月を見ると何を思うかなぁ。宇宙の事ばかり考えてるかも!?

月をわざわざ見ようと思うのが、何か粋でいいですよね。
昔の人みたいに、そういう贅沢な時間の使い方を真似させて貰いたいですね。

でも中々今の住宅事情からいえば家から月を眺められる環境って
本当に限られちゃいますけどね。
| ばんびぃな | 2008/12/01 2:01 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.g-bass.com/trackback/771638
トラックバック