管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
<< 今頃、入隊志望( ̄+ー ̄) | main | アシュリーよ、安らかに >>
TV SIZE:攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
シリーズ第3段:Solid State Society
これだけ更新するのをすっかり忘れてたので今頃の更新(;´Д`)まぁいつもの事だけど…。
はい、TVシリーズの3作目は、少子高齢化問題に物議をかます!いうもの。ちゃんと我らがタチコマちゃんも復活してます(ちょっと出番が少ないのが気になるけど…)。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX <br />
Solid State Society攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society

西暦2034年。難民蜂起事件から2年が経過していた。新人20名を増強した新生公安9課に新たな事件が舞い込んできた。梵の刺青を入れた13人のテロリストの連続自殺事件に絡む空港人質立て篭もり事件の鎮圧だ。結果、公安9課に追い詰められた立て篭もり犯は「傀儡廻が来る」と言い残し自ら命を絶ってしまった。時を同じくして数々の難事件が同時に多発していく・・・

その影に潜む超ウィザード級ハッカー「傀儡廻」の存在。新生9課の前に次から次へと立ちはだかる難事件すべてが芸術的にリンクしていく。「傀儡廻」とは?バトーと草薙は?「傀儡廻」と草薙の関係は?すべての事件の犯人は?そして結末は?
ばんびぃな的レビュー:神山・攻殻機動隊シリーズの第3段、通称S.S.S。「笑い男シリーズ」や「個別の11人シリーズ」と違い、1話完結型オムニバス。今シリーズの題材は、ずばり少子高齢化をテーマとしたもので現代社会の問題をぶった切る!といった内容。

正直このシリーズの犯罪は正義や倫理においては、決して悪といえない。しかし犯罪は犯罪。神山・攻殻らしいクライマックスは相変わらず謎を残すもので、観ている側に判断を促す。観終わった後はまずミーティング…、取りあえずは真犯人の話しで盛り上がること間違いなし。

この作品が現段階において神山・攻殻シリーズの最後の作品となるんだけど別に最終回を迎えたわけでない。9課に少佐が帰ってくるワケだから。ざっと、計算すると大体当時は神山シリーズは3年未満で新しい攻殻の新しいシリーズが発表されるのに、このS.S.Sを最後に発表されていない。長編でなくともこのS.S.Sみたく1話完結でいいから新シリーズを是非出して欲しい。

緻密で完ぺき主義者の神山監督の事だから、スンナリ作れないのは重々分かってるけど、新シリーズの発表を求む!それまで、これまでのシリーズをシガみ倒しておきますので!!
| 映画・TV・ラジオ・書籍 | 12:26 | comments(4) | - | - |
コメント
まだ見てねぇ・・・。
GWに見ようかな。
| KENBOO | 2009/04/24 9:35 AM |

KENBOOさん>
ははは〜、きっかけないと
踏み切れないもんかもね。
| ばんびぃな | 2009/04/24 3:47 PM |

前にゲオで見かけた時に借りてみようかなぁと思ったけど、その時は結局洋画借りてしまった。機会があったら見たいですね。クゼが気になる・・・
| ぶらぽ | 2009/05/07 12:53 PM |

ぶらぽさん>
特にTVシリーズは観るのには思い切りがいりますよ(笑。
クゼが出てくる「個別の11人」シリーズ、また全話をぶっ通して観てました。
また新たな発見等もあり、めちゃ面白かった><。そしてまた泣きました(笑。
| ばんびぃな | 2009/05/10 12:10 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.g-bass.com/trackback/666919
トラックバック