管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
<< 美肌一族 | main | 私がDocomoを辞めた理由 >>
青い生命体・地球(ガイヤ)
知ってる?地球は生命体だって事を。
地球では今、1秒間にテニスコート20面分の自然林が失われているそうで1年間に溶けている氷河の面積は、510億㎥(琵琶湖の1.9倍分)。でも一方では1秒間にテニスコート5面分の森林が増えていて、北米や南米大陸では氷河の体積が一部増えているという情況も観察されているそう。

「地球生命体=ガイア説」を説いたジェームズ・ラヴロック氏のガイアの復讐は怖くなる。ガイア説とは地球の大気、水系、土壌、表層地殻にまたがる生命圏(バイオスフィア)全体が、一つの巨大な生物のように気温、海洋塩分濃度、大気ガス組成などを自己調節・維持しているとみなす、というもの。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

ガイアの復讐ガイアの復讐 ジェームズ ラブロック, 竹村 健一, 秋元 勇巳
ジェームズは言う。「私は地球が気候や化学組成をいつも生命にとって快適な状態に保つ自己制御システムではないかという仮説を考え出しました。ひたすら人口を増やし、食糧生産のために大規模に土地を奪い、空気と水を汚し、温暖化ガスを発生させ、ガイアが気候や化学組成を調節するのを妨害してきたわれわれ人類は、思いがけずガイアと交戦状態に入ってしまった。年老いたガイアは、無数の生物のために地球を冷やそうと奮闘している。が、人間は自分たちの利益だけのために地球を支配しようとしている。怒りを募らせるガイアは、絶滅という究極の罰をもって脅しているのだ。」

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

最後の氷河期から1万年。いま地球は惑星の状態としては、最も安定していると言われ、そこには自らバランスをとりながら生き続けてるそう。そう、地球は何も私たちの為に快適な環境を作ってくれてるんじゃない。自分自身が生きてく上で必要だったから。ジェームズが説いた「ガイヤ理論」は仮説に過ぎないとはいえ、とても軽視出来るものじゃない。

ガイヤ、私たちが憎い?消えたほうがいい?貴方の罰だったら何でも受け止めるよ。貴方にとって、私たちはウィルス以外の何ものでもない存在かもしれない。だけど、まだ手遅れでないのなら、貴方に生かされるだけの私たちでなく、共に生きていきたいよ。
| 宇宙の静寂★星の歌☆ | 23:15 | comments(14) | - | - |
コメント
自然と共存したい。そう思う自分の中に

機械を使って快適に生活したい。そう思う自分もいる。

人間にとって、とても便利になった今の世の中は

考えたほうが良い部分の思考が止まるようになってる。

1日にほんの少しでも環境のためになることをしたいね。
| Mi | 2007/01/25 9:53 AM |

実は今、自分が生きることで精一杯だったりする現実。
でも、本当は何も無くたって生きていけるんだよね。
必要最小限で。だけど、それ以上を、もっともっとって
求めて、増やして、結局無駄にしまう。罪だよ、人間て。
過去に、地球は何度か生まれ変わっているけど、それは地球の力で。
今回は人間が関わっている、人間・私たち自身がこの手で
壊そうとしてるなんて、考えたくも無いよ。
戦争も、自然破壊も、悲しい。
自然への愛、それから思いやりをもって考えて生きていかなくちゃ、
どれだけ自分本位かってこと、この本を読むと思い知らされる。
自分に出来ること、ちゃんと探して、努力していきたい。
| MC | 2007/01/25 6:11 PM |

ここ数年ずっと続いている異常気象。
地球はかなり怒ってるんやろなあって感じます。
そして地球が本気で怒ってしまえば人類なんて即滅亡。

先進国が自国の二酸化炭素排出抑制しても、
その代替で発展途上国でバンバン排出させてたら意味がない。
資本主義の自由経済の中では誰にも止めることができないのか。

| zep | 2007/01/25 8:45 PM |

どうも、めがね丸です。
最近の暖かさが気になりますね。
夏も暑すぎますし・・・
なんとか地球に優しいエネルギーの使用を、推進していくべきだと思います。
| めがね丸 | 2007/01/25 11:15 PM |

うわ、めっちゃこの本興味あるかも。
あたしは釣りを始めてさ、
ゴミとかラインを平気で置き去りにしてる釣り師とかさ、
ホントどうかと思うし。
益々環境について考えるようになったよ。

一人一人の考えで地球に優しい環境が出来るはず。
ぶっちゃけ、森林伐採に関してはどこの国か忘れたけど、
殆ど日本へ輸入するって
高校時代世界史でビデオ見せられてショックだった。
割り箸なんか要らないとおもう。
一人一人、マイ箸持ち歩けば良い事だし。

あたし達が暮らしやすく崩していった自然。
取り戻すには莫大な時間かかるだろうね。
現に洗剤を毎日使ったり、
お風呂に入ったりする事だってあるわけだし。

でも優しくなりたい。出来る限り。
| MIMI | 2007/01/26 5:24 PM |

Miちゃん>
もうね、人間はダメよ。文明ナシでは生きていけない。
動物や植物のような強さがないから、知恵を授かって生き延びてこれたんだから。
それを全て、責めることも出来ないのよね。もう制裁を受け入れるしかないのかもしれない。
でも、地球を愛してるからこれ以上苛めたくないな。。。。
| ばんびぃな | 2007/01/27 11:14 PM |

MCさん>
そう、本当は今便利なものが無くなってもそれなりに生きていける。
人間は弱いけど、そこまで弱くも無いから。そうよ、人間は存在することすら
罪になってしまった。自然の三角形から思いっきりはみ出しちゃったから。
この本は少し危険でもあるかもしれない。何でも鵜呑みにしちゃう人が読むと
(あるあるみたいに)、ちゃんとした事実を見つけられなくなるかもだから。
特に反対運動が起こってる原子力を推進してて、これはまだはっきりとは
裏づけが取れてないこともあるみたいだから、色んな本を読んでこれも1つの方法論、
そして理論として見なくちゃいけない。それに悲しいかな私たち個人がいくら努力しても
「なしのつぶて」国規模で動かないとどうにもならない。それでも1人1人、
出来ることをやり続けることが一番大事で、意識改革の第一歩だと信じてるよ。
| ばんびぃな | 2007/01/27 11:26 PM |

zepさん>
そうですね、本当はこの異常気象になる随分前から
もうちょっと危ないかもしれないって事は言われ続けてたんですよね。
もう本当にヤバイって事になって、やっと浮き彫りになったって感じです。
そうですね、誰も止めれませんね。まず、世界のリーダーシップをとってる
アメリカなんて本当にヒドイもんですよ。日本より意識が低いですからね。
今頃だけど、あの時ブッシュでなくゴアが大統領になってたらって思う事たくさんあります。
もう、私たちは地球に助けてほしいなんて言える義理は皆無に等しいんでしょうね。。。
| ばんびぃな | 2007/01/27 11:30 PM |

めがね丸さん>
国規模でやらないと、この事態は絶対に
良い方向になど行かないでしょうね。
もう、メチャクチャになってもいいんじゃないかなとも思います。
| ばんびぃな | 2007/01/27 11:31 PM |

MIMI>
本当に地球に優しい方法って悲しいかな人間が減ることなんだよね。
地球には本当にウィルス以外の何ものでもないのが切ない。。
たしかに、森林伐採は問題があるんだけど、ある程度は伐採をしないといけないのよ。
森が広がりすぎて生態系なんかが、メチャクチャになったり
酸素の密度のバランスがおかしくなったりで、一概には言えないんだよね。
たとえ自然であっても「過ぎ」はダメなんだよ。だからこそ、地球には
人間という生き物が生まれたんだと思う。でも人間はその「過ぎ」が、
あまりにも突出しちゃったからこんな事態になちゃった。
人間の存在はバランスがとれるハズだったのに。結局私ら1人1人がやることは
無駄なんよね。でも例え無駄でも私は出来ることはやる!
MIMIも意識を持って出来ることを、やり続ければいいと思うよ!
| ばんびぃな | 2007/01/27 11:49 PM |

昨日やったかな?
FMのニュースでアメリカが温暖化対策で宇宙空間に巨大な鏡もしくは太陽光線を反射する塵を打ち上げて太陽光線を反射させる計画を国連に提案するんだって。
地球上に降り注ぐ太陽の恵みを1%でも反射できれば、これまでの温暖化分程度は解決するってニュースやったよ。

これ聞いて、「これおかしいんやないか?」って思った。
アメリカは、地球温暖化防止のCO2削減には協力してないやろ!
なのに、自分達の悪行?を見直さずに他の方法で解決しようとしてるんだよね。
仮に宇宙空間に打ち上げた鏡?で地球温暖化が防止できたとするよ。でも、それはまた宇宙空間に、将来とてつもなく大きなゴミになるものを打ち上げるってことじゃない。また、これが不要になったら弊害が出てくるんだって!
アメリカは、地球上で犯した過ちを宇宙空間でもやろうとしてるんだよね。

無い頭で考えてみたよ。
自分達の生活が大きく変わる事には、みんなが反対するだろうし不安があるじゃない。
だけど、こまま行けば地球自体がおかしくなる、地球上に人類は住んではいられなくなるってのはわかってる訳で・・・。
最低でも現状維持はしておかないと、どんどん悪くなる一方なんだよね。
他人事ではなく真剣に今の自分に何ができるのか?みんなが考えるだけでも大きく変わるような気がするんだよねぇ。

暑い時も寒い時も、外で釣りしたらいいんだよ!
| KENBOO | 2007/01/30 5:08 PM |

KENBOOさん>
それ知ってる。前に教育テレビでもやってたよ。
私もとんだバカタレだと思ったよ。ほんまにアメリカは温暖化については
狂牛病並みに臭いものには蓋をしろ精神。下手すりゃ逆切れな態度とってくるもんね。
温暖化が進めば、最初に北半球に大ダメージが出るから自分らも
かなり痛い目にあうのにね。そうでなくても今アメリカはハリケーン発生が尋常でないのにさ。
まえ、ブッシュと大統領戦で敗れたゴアは今すんごく温暖化について、
国に訴えてるのよね。もうすぐ大統領戦だからか?ってはじめは思ってたけど、
もうゴアは大統領に立候補するつもりは更々無くて本当に地球は危機に瀕してるって事を
政治そっちのけで活動してるのよ。こういう人がアメリカの頂点にたってほしいって思うわ。。。
私もいっつも無い頭でどうしたものかとアレコレ考えてるけどどうしようもないんだよね。
とにかく、私たちの未来はどうでもいいねん。たとえばケンちゃまの子供も含め
私たちの子孫のために、ちゃんと住める地球にしなきゃいけないんだよ。
国で決めちまえばいいんだよ。色々、制限すりゃいいじゃんって思う。
文句たれたいヤツはたれておけばいい。何したって文句いうヤツは言うんだから。
| ばんびぃな | 2007/01/31 12:58 AM |

1秒間にテニスコート20面分!!?の自然株・・・なんか凄い事になってるんですね。
今年の暖冬は異常ですね。寒い野は寒いけど、本当の寒さじゃないし、
なんか冬の感じがしません。というか人間をウィルスに例えてる所が
名に納得。いろいろエコライフの推奨などしてますが、まだまだですよね。
このまま行くとウォーターワールドの世界になりそうです。
| ぶらぽ | 2007/02/04 8:43 PM |

ぶらぽさん>
そうなんですよ、そうやってバランスをとってる地球って凄いでしょ?!
たしかに、暖冬はこれまでに何回かあったけど今年はヒドイですね。
エコライフ、企業がいま徐々に乗り出してますが国規模でやらないと絶対にダメです。
たしかに、ウォーターワールド、ディアフタートゥモローの世界ですよ。
| ばんびぃな | 2007/02/04 9:40 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.g-bass.com/trackback/605838
トラックバック
ぼくの本棚8:ガイアの復讐 by ジェームズ・ラブロック
ジェームズ・ラブロック ガイアの復讐 ラブロックが「生きている地球」というメタフ...
| 社長TVブログ | 2007/01/30 5:20 PM |