管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
沖縄ってやっぱ外国
 



日本の中の海外
沖縄って本当に、日本であるけれど海外なんだなぁ〜つづく思う。うちなーんちゅと言われる人達の顔のつくり、言葉に関しても日本語の原型のあるものって少なく、あそこまでいくと方言でなく外国語。最も、その昔、元々、琉球国という立派な国だったし、ちょっと昔まで、アメリカの領土だったから、パスポートが必要だったしね…。

そして何よりも!この海の美しさも
ここは南国だ〜海外だぁ〜って痛感する。
考えてみたら、「海の外」で海外だから、
海をいつか超えたら、そら海外になるわな。

北海道や四国や九州も海を越えるけど
本土からさして距離がないから
さして、大きな違いを感じないけど沖縄って
あらためて地図で見ると、結構遠い。
波照間島なんて、ほんと果ての果てだもんね。

JUGEMテーマ:沖縄
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 13:25 | comments(2) | - | - |
海のアイドル・クマノミ!!
お、お、おった〜〜!海のアイドル・クマノミ(>w<*)!

やっぱ、超カワユス><。1匹見つけるとイソギンチャクの中から、続々と顔を覗かせ出てきました。ちっちゃいのから大っきいのから。手を近づけると寄ってくるし〜!可愛い過ぎる〜♥(。→v←。)♥

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

ウチで淡水魚は飼ってるけれど、中々海水魚には手を出せず熱帯魚屋さんで、いつも眺めていた憧れのクマノミ。

まさに今このとき、一緒の水の中に居るんだ〜と思ったら、何だか不思議な気分になりました。水槽越しで見るのとは全然違う、貴重な体験でした☆
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 20:30 | comments(4) | - | - |
オーシャンウォークで海中散歩
オーシャンウォーク・水中散歩
今回、オプションにて数あるマリンレジャーの中から、「オーシャンウォーク」をチョイスしました。

シュノーケルでは水中に長く居られない、だからと言ってダイビングだと大掛かりだし、…って事で、全ての工程を含めても所要時間約50分のオーシャンウォークはかなりBESTでした。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

参加者には少し年配のおば様たちも居て、オーシャンウォークのお気軽さを伺えます。この宇宙飛行士さながらのヘルメットは、顔を水に濡らしたくない女子や、メガネをかけたままでも大丈夫。ただ、気圧の関係で潜る前は禁酒、あと当日に飛行機に乗る人はNGです。



ダイバーのガイドさんにサポートして貰いつつ、海底までゆっくり降りていくと、好奇心旺盛の魚達がたくさん寄ってきます。この光景は、本当に感動です。
ダイビングまでは…と気が引けていた方、このオーシャンウォークは、かなりおすすめです!!

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この、オーシャンウォークでも痛感したけど、やっぱ水中カメラがあって良かった〜。海に潜る方、水中でも撮影できるカメラを是非ご持参下さい。楽しみが倍増、思い出も色褪せませんよ〜。
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 11:00 | comments(0) | - | - |
海の中はお魚天国!
防水カメラは必須!
今回、なんと言っても大活躍したのが、水の中でも撮影できる防水耐久性のデジカメ。これがあるとないのとでは楽しさが全然違う。

因みにこの写真は深場ではありません。かなり浅瀬で、膝丈程の水深でこの世界観!ここに来て、ゴーグルで覗かないのは大損です 。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡


魚達は全くスレておらず警戒心が無いので近づいても逃げません。なので、群れの間を悠々と泳ぐことが出来ます。足がつく浅瀬でこんな感じなので、ダイビングやシュノーケル等の装備をせずとも、水中メガネさえあれば、南国の海中を満喫できます。





エエ大人が、水中カメラにすっかり夢中になって、何とか水の中のベストショットを撮ろうと、潜っては撮り、潜っては撮り。でも、ここの海は塩分が強いのかなぁ?潜れど潜れどすぐ身体が浮いてしまうので、ベストショットには中々苦労しました(;´ρ`)
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 13:18 | comments(0) | - | - |
美しき珊瑚礁の島、ナガンヌ!!


以前、沖縄に来たときに東シナ海の海の色と青さに驚いたけど、沖縄の人から言わせると、本島の海はもう汚い、綺麗な海を見たいのなら離島にいかなきゃ意味ないよ、と教えて貰ったので今回は、那覇から約20〜30分程度で行ける離島、ナガンヌ島へやって来ました。

信じられない程住んだ海に驚き。
真っ白の浜は砂に見えますが
珊瑚や貝殻のかけらの砂で、
履物なしでは歩き回れません。

ナガンヌとは琉球語で「細長い」
その名の如く細長い島です。

島内には川がなく赤土の流出が
無いと理由で、こんなに綺麗な
砂と海なんだそうです。


☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

いくつか、今回の旅行で色んな離島を検討したけど、このナガンヌに決めたのは「美しさ」だけじゃありません。

トイレ、シャワー等の施設の整備がされてはいるけれど、環境保護のために一般のシャンプーや石鹸は使用禁止等の制限があるだけあって自然により近い状態を味わえるだろうってのが一番の決め手。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

下調べは功を奏し、素晴らしい1日でした。もうすでに恋しくなる程。余すことなく、ぼちぼちとこの島のご紹介をして行きます〜。
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 13:10 | comments(0) | - | - |
沖縄ちゅらかーぎー残波岬
今頃になってアップすんなよ!って自分に言い聞かせながら更新。

ざんぱみさき

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

前に沖縄へ出張へ行ったときにちょっと遠かったけど車をぶっ飛ばして行ったのがこの残波岬。ちょっと曇りがちだったのが残念だった。晴れてたらもっと圧巻だったんだろうなぁ。

しかし、さすが南国は本土の植物と違うからだろうけど、やっぱちょっと見慣れない?日本っぽくない?景色だわ。

なんだろな〜、この植物。肉厚のある葉からみてサボテンなんかの多肉性植物と同種なんだろうけど…。花もしっかり咲いてるし。誰かこの植物知ってる??

これがこの岬の小さな灯台。一応上まで上ったけど(上にあるメイン写真が灯台からの景色)本当に小さいので景色はあんまり大した事なかったかな〜。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

ちょっと崖の下を覗いてみると驚き。小さな点は釣り人!ここっていきなり高い波が襲ってきて結構危ない場所みたいよ。

だって、ここの崖の入り口の看板にこれ以上入ると命の保障がないなんて過激な事書いてるんだけど、これだもんね。

よっぽどいいスポットなのかしら?ほんま釣り人ってアンポンタンな人多いよな〜。まぁ自己責任だから好きにしたらいいけどせめてライフジャケットは着用しといて欲しいトコだね。

| 美らっとはいさい沖縄巡 | 11:56 | comments(2) | - | - |
沖縄ちゅらかーぎーお土産
沖縄のお土産
紅芋イケてるよ〜。
もうこんなに日にちがたってるのに、まだ沖縄の記事が書ききれてないし><。まぁいいけど…。はい、今回は沖縄でかったお土産をご紹介します。もうベタなものが一番いいだろうって事でこのラインナップ。基本的には置物とか雑貨ものは買わない。やっぱ食べるものが一番。それに箱ごとわたしてもつまらないだろうって事で味違いのちんすこう3種類と紅芋キャラメルと紅芋タルトを小分けしてセットで皆に配りました。あと黒糖はワタシのお昼ご飯用。

海ぶどうそして、がんばる自分へのご褒美に大好きな別名グリーンキャビアと言われる海ぶどうを購入。冷蔵庫で保存できないから(適温は15度〜28度)沖縄から帰ったその日に早速賞味。ポン酢につけてプチプチとした食感を堪能しまつた☆

もっとコチラでも気軽に手に入ればいいのに…。食べたくなったら神戸だと長田の琉球ワールドに買いに行かなきゃね〜。
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 22:12 | comments(10) | - | - |
沖縄ちゅらかーぎー▲▲瓮螢ンビレッジ
沖縄の人とそうでない人との温度差
今回の沖縄は1泊2日。朝7:30出発の飛行機に乗って那覇空港へ到着。取引先の方とは昼過ぎに会う約束だったけど、取引先の方も私が初めての沖縄だと聞いて、エラく気を使ってくれて、「会うのは夕方でも夜でもいいからちょっとでも沖縄をまわって下さい!」と言って下さりお言葉に甘えることに。

でも、そこまで入念に調べて来た訳ではないので、ひとまず国際通りにでも行こうかと思いきや、宿の人に「是非、沖縄らしいアメリカンビレッジに!」とオススメされて、車で30分程の北谷へ。ひとまずサンセットビーチで一休み。ここはまだ都会だから沖縄の中でも、そんなにキレイではないんだそう。でもコッチの人間からしたら、十分にキレイな色だよね。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

そして、アメリカンビレッジへと足を伸ばしてみた。ん〜、沖縄らしい?外人が多いから?でも神戸だって外人多いしなぁ。確かに大きなショッピングモールだけど、正直だから何?って感じで沖縄らしさって感じられない。

結局、時間を持て余し取引先の方に連絡してみると、「アメリカンビレッジおもしろくないでしょ!もっと北へ行った方が沖縄らしいですよ!」

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

あれ?どういう事だろうとよくよく聞いてみると、取引先の方は元々は大阪の方で沖縄に移住して来た方なんだけど、沖縄の人が思う「らしさ」とそうでない人が思う「らしさ」には、かなりの温度差があるのだと分かった。沖縄は言っても田舎だから、大きなショッピングモールが立ってちょっと都会っぽい所が、沖縄はこんなだぞ!っていう自意識でオススメするらしい。

でも私たちにとって沖縄らしさというのは地元の人が毎日見飽きてるサトウキビ畑や南国特有の植物や花、そしてキレイな海やん?結局、取引先の人に、「沖縄らしい」オススメの場所を聞いて会う時間ギリギリまで観光しようって事で更に北へ車を走らせて残波岬へと。。。
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 22:01 | comments(10) | - | - |
沖縄ちゅらかーぎー〃祕造領
今回の沖縄出張は本当にリーズナブルだった。
まぁ自分たちの為にも出来るだけ安く抑えないと!という努力が功をそうしたんだけど、それにしても安い!今回初めての沖縄は仕事だったけど、今度はプライベートでゆっくり来ないと!って改めて思ったよ。で、それだけ安かったかというと、内訳はこんな感じ。

 ○ 航空チケット代金(ANA往復)- 23,400円
 ○ 宿泊料金(1泊素泊) - 2,500円
 ○ レンタカー料金(当日返却) - 825円(+保険1575円)


あと、ガソリンを入れたりだとか、帰り空港までのタクシーだとかを丸ごと込みにしても3万もいかなかった。ちょっと、驚きじゃない?!

今回は、悪名名高い?神戸空港を利用してのフライト。乗客数や貨物取扱量は事前の予測や目標を大きく下回ってる現状だけど、東京と札幌行きは何とか採算とれてるらしいよ。あと沖縄もそこそこらしいけど。でも今回使ってみてドレだけ楽だったか!

とは言え、全面的にやっぱ賛同出来ねぇ〜。開港から1年、この空港島の土地売却が一向に進まず、まだ1%にも満たないんだってよ。結局誰も買ってくれないから、いま大安売り中で、最大で半額になるらしい。ヾ(T∇T)ノ彡★ギャハハ!!バンバン!! ほ〜んま最高!傑作でっせ。
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 22:45 | comments(10) | - | - |
ばんび@沖縄ちゅらかーぎー


1泊2日の超ぉ〜タイトなスケジュールで月曜の朝に沖縄へ飛んで、火曜の朝に神戸に帰ってきてスグ仕事に向かいました。せっかくの沖縄だし、なんとか時間を捻出して、ちょっとだけど沖縄を満喫。実は、私の最近の忙しさの理由というのは独立にむけて走り回ってるからなのです。

本当はね、5年前に一度、会社を立ち上げたんだけど人間不信と大病を患ったのが原因で、何もかも放棄してやめちゃった。身も心も随分と病んでしまったんだけどなんでかなぁ。もう適当に山も谷もなく生きていくだけで満足だったのに何でまたこんな事やってんだろ。でも、今回不思議と怖くないんだよね。ダメになる事も想定してるけど、それはそれでいいやって思える自分が居る。

人間不信に陥った私だけど、今のパートナーのお陰かな。同じ方向に向かって苦難と楽しさを彼女と共有する事で乗り越えられてるのかも。きっと私1人だったらこんなシンドイ事絶対にしなかっただろうし。とにかく頑張ろう!では皆様。しばし、沖縄ちゅらかーぎーシリーズにお付き合いください☆
| 美らっとはいさい沖縄巡 | 10:38 | comments(14) | - | - |
  |  1/1  |